2014年10月6日月曜日

まだ手書きで消耗してるの?年末調整用書類はフォーム付PDFで。



 はいはいはい、年末調整、年末調整。

 毎度おなじみの書類が国税庁サイトに早々にアップされていたようなので、今年ももちろんフォーム付PDF化。一昨年昨年に続いてもう3年目。そろそろ国税庁から「このPDF使わせて下さい」って言ってくるんじゃないかなんて噂も俺の中で広まりつつあり、さすがにもう手書きしてる人は少数派に…えっ、まだ手書き!? (´゚艸゚)∴ブッ
 
 
 とりあえず今回も特に様式の変更がなくてホッとした。昨年のファイルからフォーム設定をコピペして完了・・・といかないところがもどかしい。なんでフォームの順序が変わっちゃうんだろ。これを並び替えてチェックするのがちょっと面倒だけど、まぁなんとか完了。
 本当はもう少し調整したい箇所もあるけど、さらに順序がグチャグチャになって面倒だし、前年とのデータのやり取りなどを考えるとあまりいじれず。様式自体が変わったらフォームの設計も全面的に見直すってことで。
 
 ファイルは以下から。例によって使用する場合には自己責任ってやつで。(何か不具合などがあればコメント頂ければ対応致します…出来る限り…。)
 
 → 「H27年分給与所得者の扶養控除等申告書 R1.pdf」
   (国税庁サイトの元ファイルはこちら。)
   「H27年分給与所得者の扶養控除等申告書 R2.pdf」
   (※ 2014/11/17 追記
    配偶者有無や生年月日の元号フォームの選択肢に
    「ブランク」を追加。デフォルトの選択も従来は
    「無」「昭和」だったのを「ブランク」に。)
 
 → 「H26年分給与所得者の保険料控除申告書等 R1.pdf」
   (国税庁サイトの元ファイルはこちら。)
   「H26年分給与所得者の保険料控除申告書等 R2.pdf」
   (※ 2014/11/05 追記
    保険料の新・旧や地震・旧長期を選択するフォームの選択肢に
    「ブランク」を追加)
   「H26年分給与所得者の保険料控除申告書等 R3.pdf」
   (※ 2014/11/13 追記
    保険会社等の名称が長い場合でも折り返して全て表示される
    よう「保険会社等の名称」の欄を修正)
   「H26年分給与所得者の保険料控除申告書等 R4.pdf」
   (※ 2014/11/16 追記
    「保険等の種類」欄や氏名を記載する欄などいくつかの欄も
    文字サイズを自動にし、折り返して全て表示されるよう修正)
   「H26年分給与所得者の保険料控除申告書等 R5.pdf」
   (※ 2015/10/21 追記
    フォームフィールドの計算順序がズレており、年金保険料で
    新制度による保険料を入力した場合に控除額が正しく計算
    されない場合があったようなので修正…いまさらですが…。)
   「H26年分給与所得者の保険料控除申告書等 R6.pdf」
   (※ 2015/10/28 追記
    地震保険料控除欄において、長期損害保険料がある場合に
    控除額が正しく計算されない場合があったようなので修正)
 
 
 今回少しだけ変更したのは、数字(金額等)のみを入れるフォームのフォント設定。これらのフォームでは日本語変換が不要にもかかわらず他のフォームと同様に日本語IMEがデフォルトでオンになるフォントを使用していたので今回変更。そのくらいかな。
 
 
 そうそう、個人的には以下の問題を解決したいんだけど、どなたか情報お持ちであれば教えて頂けたらな~と。これが可能になれば今回の書類なんかももう少しスッキリ整理できそうなんだけど。
 


 年末調整に関するデータをこのフォーム付PDFに入力してもらう形で社員から回収、それを元に一気にCSVデータに変換し、ちょっと加工して給与計算ソフトに流し込む、とか。
 あるいは、フォーム付PDFに入力してもらうのではなく、Excelとかで入力(入力項目はしっかり固定して)してもらってCSVデータにしたものを、このフォーム付PDFに流し込んで大量の扶養控除等申告書や保険料控除等申告書を一気に作成する、とか。
 元々は単に手書きをしたくない(してほしくない)のでこのフォーム付PDFを作ったんだけど、上記のような使い方も可能。ただ、幸か不幸かそこまでするほどの年調案件がなくて実際に使ったことはないんだけど。軽い実験レベルでは成功してるけど実際に使うとなるといろいろ調整が必要な気はする…のであまり気が進まない。
 
 
 
 以上、今年も手書きしねぇってことで。(□...□)
 
 
P.S
 前にも書いたけど、電子印鑑じゃ…ダメ…かね?……