2016年10月13日木曜日

H28年分年末調整書類のフォーム付きPDF公開



※ 2016/12/2 追記
ついに、ついに国税庁のサイト上でも扶養控除等申告書や保険料控除等申告書の入力フォーム付PDFが公開(11月下旬ころから?)されました!!保険料控除等申告書は計算式が埋め込まれてませんが、そのうち対応するのではないかと思います。そうなればこの記事もお役御免ということで、一応そのまま下記PDFはそのまま公開しておきますが、国税庁謹製の入力用PDFを推奨します。


====

5年…もう5年目ですよ、年末調整書類(扶養控除等申告書、保険料控除等申告書)のPDFに入力フォームをつけるようになって。………………正直、飽きた。

いい加減に国税庁で公開してる扶養控除等申告書などのPDF自体に入力フォームをつけてくれてもいいと思うんだけど。国税庁公開のPDFでもダイレクト納付の依頼書とか租税条約届出書とかのマイナーな文書でフォーム付きが見られるけど、もっと大勢が使う文書、記載事項が多かったり計算が面倒だったりする文書にこそ入力フォームをつけて欲しいところ。
来年こそは頼むぜ!

今年の様式変更は若干。保険料控除等申告書の配偶者特別控除の部分にやや入力項目増えた程度。といってもそれも関係する方はさほど多くはなさそうな気も。
でも、たったこれだけの変更でも結構手間がかかる。何度も書いてるけど、入力フォームに少し変更を加えるとフォームの順番が勝手に変えられてしまうから。やはり文書の内容によって順番にフォームを辿れるようにしたいので直すんだけどこれがもう大変で…。Adobeにはこのあたりの使い勝手を含むPDFフォーム周りの改善をもう少し頑張って頂きたい。
来年こそは頼むぜ!

あ、H28年分扶養控除等申告書と同様にH29年分扶養控除等申告書にもマイナンバー(個人番号)を記載する欄があるけど。マイナンバーに関して別管理していれば扶養控除等申告書には記載省略が認められることもある。(詳しくはこちら → 源泉所得税関係に関するFAQ
そういった場合にマイナンバー記入欄に入力フォームがあるとかえって邪魔かな、と。ってことでマイナンバー記入欄の入力フォームだけを削除するボタンなんてのも一応つけてみた。

ということで今年もとりあえず第一弾を公開。
毎年コメント欄で多くのご指摘を頂き細かな修正を重ねているので、きっと今年もまた…
まぁベータ版くらいの気持ちで生暖かく見守って頂ければ。

「H29年分給与所得者の扶養控除等申告書 R1.pdf」
  「H29年分給与所得者の扶養控除等申告書 R2.pdf」
  ※ 2016/11/06 追記
   D欄及び住民税欄に記載する扶養親族の氏名に「フリガナ」欄を追加
  「H29年分給与所得者の扶養控除等申告書 R3.pdf」
  ※ 2016/11/11 追記
   A・B欄に記載する扶養親族等の氏名に「フリガナ」欄を追加
  「H29年分給与所得者の扶養控除等申告書 R4.pdf」
  ※ 2016/12/2 追記
   ゼロで始まる個人番号の入力に対応

「H28年分給与所得者の保険料控除申告書等 R1.pdf」


もう…年末調整なんて制度…やめよ?…


<2016/11/11 追記>
フォームに入力したデータを来年も使いまわすなどエクスポート・インポートをする必要がある場合には、AcrobatReaderだとできないのでサードパーティー製のアプリ(例えばFoxit J-Readerなど)を試してみてください。